ウィル・スミスが自身のベスト&ワースト映画を告白 ベストは「メン・イン・ブラック」「幸せのちから」(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

米人気俳優のウィル・スミスが、これまでの出演作のなかからベストとワーストを告白した。

このほど、スミスは、米GQのSNSに書かれているコメントに本人が返答していくという人気動画シリーズ「Actually Me」に登場。質疑応答サイト「Quora」で「あなたにとって、ベスト&ワーストのウィル・スミス主演映画は?」というトピックを発見し、「ベストは、『メン・イン・ブラック』第1作と『幸せのちから』が同率1位だ」「それぞれ違った根拠で、ほぼ完璧な映画だ」と返答した。

 一方、ワースト映画は「ワイルド・ワイルド・ウエスト」と即答。「心にとげが刺さったままのような状態だ。カウボーイ姿の自分を見るのは嫌だ」とコメント。なお、スミスは「ワイルド・ワイルド・ウエスト」に出演するため、大ヒット作「マトリックス」でキアヌ・リーブスが演じたネオ役を辞退している。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。