エル・ファニング公開延期作、ついに来年2月封切り!(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

本国アメリカでの公開延期を受けて、日本でも同様になっていた、エル・ファニング主演映画『アバウト・レイ 16歳の決断』がついに2018年2月3日に日本公開を迎えることが明らかになった。当初の日本公開予定日は2016年1月22日だった。

『アバウト・レイ 16歳の決断』本国予告編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。