ガレキの太鼓が送る“恋愛ホラースペクタクル”に異儀田夏葉・富川一人ら(ステージナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ステージナタリー

ガレキの太鼓「『没入すると怖いよね、恋愛』の略で没愛」が、10月5日から9日まで東京のOFF・OFFシアターで上演される。

【画像】舘そらみ(他2件)

ガレキの太鼓の新作公演「『没入すると怖いよね、恋愛』の略で没愛」は、舘そらみが作・演出を手がける“恋愛ホラースペクタクル”。キャストには、KAKUTAの異儀田夏葉、はえぎわの富川一人、稲葉佳那子、アマヤドリの小角まや、ホリユウキ、演劇企画集団Jr.5(ジュニアファイブ)の奥田努が名を連ねている。

上演に際し、舘は「人生の価値観崩壊真っ最中の、主人公のお話です」「人の七転八倒・阿鼻叫喚は、見てる分には非常に滑稽で面白い。そんな作品になると思います」と見どころを明かした。チケットの一般販売は8月27日10:00にスタート。

■ 舘そらみコメント
今回作るは、恋愛ホラースペクタクル。

歳を重ね、「あー、なんとなく自分流の生き方分かってきたな」と思ったその時にこそ!

人生の大転換は無情にも訪れる。

「生きるってこんなはずじゃ! あれ? 処世術が使えない!」と阿鼻叫喚の七転八倒するのです。

きっと人間は、いつまで経っても処世術なんて獲得できない。

処世術獲得→価値観崩壊→処世術獲得→価値観崩壊=人生

そんな、人生の価値観崩壊真っ最中の、主人公のお話です。

恋愛のイロハも獲得し、人生軌道に乗り出したと思ったら! 急に訪れた大恋愛! それが彼女の価値観をコテンパンにして……その様は、まるでホラー。

人の七転八倒・阿鼻叫喚は、見てる分には非常に滑稽で面白い。

そんな作品になると思います。

■ ガレキの太鼓新作公演「『没入すると怖いよね、恋愛』の略で没愛」
2022年10月5日(水)~9日(日)
東京都 OFF・OFFシアター

作・演出:舘そらみ
出演:異儀田夏葉、富川一人、稲葉佳那子、小角まや、ホリユウキ、奥田努

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。