キャサリン妃、新たな秘書とお仕事スタート!(ELLE ONLINE)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

雑誌『ハロー』によると、10月から新しい秘書がつくことになったキャサリン妃。これまでの秘書レベッカ・プリーストリーに代わって、キャサリン・クインという女性が担当するという。キャサリン・クインはこれまで、オックスフォード大学の経営大学院サイードビジネススクールの最高業務執行責任者と副学部長を務めていた凄腕。彼女自身もアメリカとイギリスの大学院でMBAを取得しているという。またイングランドとウェールズのチャリティ活動を管轄する英国チャリティ委員会のメンバーでもあるというから、慈善活動に熱心なキャサリン妃の強力な右腕になりそう!

【写真】激似!ダイアナ元妃&キャサリン妃がこよなく愛するドット柄コーデ6

そんな彼女の初仕事は来週ケンジントン宮殿で開催されるレセプション。10月11日(火)は世界メンタルヘルスデー。メンタルヘルスの啓蒙活動に取り組んでいる妃は、この日ケンジントン宮殿で行われるレセプションを主催するという。つわりのために公務を休んでいる妃も、ウィリアム王子やヘンリー王子と一緒に出席する予定だそう。

実現すれば、先月始めに第3子の妊娠発表をしてから公の場所に姿を見せるのはこれが初。ハッピーオーラに包まれた妃を見られるのが今から楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。