クリストファー・ウォーケン、「ジョジョ・ラビット」俳優が企画の新ドラマに主演(映画.com)

出典元:映画.com

オスカー俳優のクリストファー・ウォーケンが、英BBCと米アマゾン・スタジオの新シリーズ「The Offenders(仮題)」に主演することが明らかになった。

 米Deadlineによれば、6話構成の本作は英ヒットドラマ「The Office」クリエイターで「ジョジョ・ラビット」俳優のスティーブン・マーチャントと、「マヤンズ M.C. サンズ・オブ・アナーキー外伝」のクリエイターであるエルギン・ジェームズが企画、執筆した。軽犯罪により地域貢献の仕事を義務づけられた他人同士の男女7人が、互いに接点が生まれたことで、ある犯罪組織と関わりを持つようになるというストーリー。ウォーケン、マーチャントがメインキャラクターを演じ、マーチャントは監督も手がける。

 本作は、3月に撮影がスタートしていたが、直後に新型コロナウイルスのパンデミックで中断されていた。先日、英ブリストルで撮影を再開し、ウォーケンも参加している。

 なお、BBCとアマゾンはこれまでフィービー・ウォーラー=ブリッジ制作、脚本、主演の大ヒットドラマ「Fleabag フリーバッグ」や、スティーブ・マックイーン制作総指揮・脚本のドラマ「Small Axe(原題)」を共同プロデュースしている。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。