コンプソンズの新作は“集大成にして始原”「われらの狂気を生き延びる道を教えてください」(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

コンプソンズ「われらの狂気を生き延びる道を教えてください」が、11月10日から20日まで東京・浅草九劇で上演される。

【画像】コンプソンズ(他1件)

これは、金子鈴幸が脚本・演出を手がける新作公演。本作では、人間の“どうしようもない部分”に光を当てた物語が描かれる。とあるラーメン屋の店主・まさこは、“元アイドル”という肩書で店を営業していた。まさこは究極の1杯を探求し、ラーメン道を邁進しているが……。出演者には村田寛奈、さかたりさ、津村知与支、神谷圭介、野田慈伸、てっぺい右利き、大宮二郎、細井じゅん、星野花菜里、金子が名を連ねている。

上演に向け、金子は「コンプソンズ第10回公演、集大成にして始原。『本当のことを云おうか』という谷川俊太郎先生の詩の一節を胸に、どうにかこうにか、とんでもないものをお見せできるよう努力します。劇場にてお待ちしてます」とコメントした。チケットの一般販売は9月10日11:00にスタート。なお、公演終了後には公演映像が配信される。

■ 金子鈴幸コメント
私は政治的、社会的な発言をSNSとかでする方だったのですが、急に出来なくなってしまいました。発言の前に、「その発言は損か得か」を一瞬でも考えてしまう自分がなんかいやで。ただ「言いたいこと」は溜まっていきます。また気がつけば本公演で作演出するのは一年半以上ぶり。何でこんなに空いたんだろう。まぁ色々あったんです。何が言いたいかと言うと、気持ちとしては「バカヤロウまだ始まっちゃいねえよ」であるということです。コンプソンズ第10回公演、集大成にして始原。「本当のことを云おうか」という谷川俊太郎先生の詩の一節を胸に、どうにかこうにか、とんでもないものをお見せできるよう努力します。劇場にてお待ちしてます。

■ コンプソンズ #10「われらの狂気を生き延びる道を教えてください」
2022年11月10日(木)~20日(日)
東京都 浅草九劇

脚本・演出:金子鈴幸
出演:村田寛奈、さかたりさ、津村知与支、神谷圭介、野田慈伸、てっぺい右利き / 大宮二郎、細井じゅん、星野花菜里、金子鈴幸

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。