ジャニス・ジョプリンの半生描くミュージカル「ジャニス」主演はアイナ・ジ・エンド(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

ブロードウェイミュージカル「ジャニス」が、8月23日から26日まで東京・東京国際フォーラム ホールAで上演される。

【画像】アイナ・ジ・エンド扮するジャニス・ジョプリン。(Photo by Leslie Kee)(他9件)

本作は、27歳で死去したロック・スター、ジャニス・ジョプリンの“亡くなる1週間前の一夜のコンサート”をコンセプトに、ジョプリンの半生を舞台化するもの。ランディ・ジョンソンが脚本・演出を手がけたオリジナル版は、2013年から2014年までアメリカのライシーアム・シアターで上演されたあと、北米ツアーが行われた。

亀田誠治が総合プロデューサーを務める今回の上演版では、ミュージカル作品初出演となるアイナ・ジ・エンド(BiSH)がジョプリン役を担当。このほかの出演者には、UA、浦嶋りんこ、藤原さくら、長屋晴子(緑黄色社会)、MARU、多和田えみ、菅谷真理恵が名を連ねている。

■ ブロードウェイミュージカル「ジャニス」
2022年8月23日(火)~26日(金)
東京都 東京国際フォーラム ホールA

脚本・オリジナル演出:ランディ・ジョンソン
オリジナル振付:パトリシア・ウィルコックス
総合プロデューサー:亀田誠治
演出:藤倉梓
訳詞:森雪之丞
翻訳:丸山京子
振付:菅谷真理恵

□ 出演
ジャニス・ジョプリン:アイナ・ジ・エンド
アレサ・フランクリン:UA
ニーナ・シモン / ブルース・シンガー / ジョプリナーズ:浦嶋りんこ
オデッタ / ベッシー・スミス:藤原さくら
エタ・ジェイムス:長屋晴子(緑黄色社会)
ブルース・ウーマン / ジョプリナーズ / ザ・シャンテルズ:MARU
ジョプリナーズ / ザ・シャンテルズ:多和田えみ
ジョプリナーズ / ザ・シャンテルズ:菅谷真理恵
バンド:亀田誠治(Ba)、河村“カースケ”智康(Dr)、小倉博和(Gt)、名越由貴夫(Gt)、斎藤有太(Key)、山本拓夫(Sax)、西村浩二(Tp)、半田信英(Tb)

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。