ティーン誌モデル・古田愛理“10代最後の夏”磨きのかかった美ボディ全開(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

ティーン向けファッション誌の専属モデルの古田愛理(19)が、10日発売のグラビア誌『FLASHスペシャル 2021年TOP水着総登場号』(光文社)に登場。10代最後の夏、ビキニ姿で磨きのかかった美しさをたっぷり見せつけた。

【オリコン独占カット】柔らかい笑顔&美バストを披露する古田愛理

『ヤングジャンプ』の『制コレ18(イチハチ)』で、最年少かつ唯一の現役女子高生として選ばれた古田。人気恋愛バラエティー『白雪とオオカミくんには騙されない』でブレイクし、グラビアでも活躍する。

 同誌2年ぶりのグラビアは、夏の終りを感じさせる切なさを表現したエモさ満点で、真っ赤なビキニはインパクト抜群。インタビューでは19歳になっての価値観の変化や「理想の男性像」について語っている。

 同号にはそのほか、吉田莉桜、岩崎名美、田中美久(HKT48)、東雲うみ、志田音々、本郷柚巴&安部若菜(NMB48)、横山結衣(AKB48)、行天優莉奈(AKB48)、火将ロシエル、秦はるかなどが登場。表紙を飾ったのはグラビアグラビアの沢口愛華。

コメントは受け付けていません。