テレビアニメ「ヴィジュアルプリズン」舞台化決定!出演者に正木郁・佐々木喜英(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

テレビアニメ「ヴィジュアルプリズン」が、「演戯『ヴィジュアルプリズン』ー月世饗宴ー」のタイトルで舞台化される。

昨年放送された「ヴィジュアルプリズン」は、上松範康が原作、Elements Gardenが音楽を担ったオリジナルテレビアニメ。作中では、ヴァンパイアの宿命を背負った者たちが、“歌”と“仲間”を通し、自身と向き合っていく姿が描かれる。舞台版では、脚本・演出を浅井さやか、音楽をアニメ版に続きElements Gardenが担当。また、結希アンジュ役で正木郁、ギルティア・ブリオン役で佐々木喜英が出演する。

公演は、4月8日のプレビュー公演を経て、9日から17日まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。チケットのオフィシャル最速先行販売は1月14日17:00から20日23:59まで、二次選考は2月9日17:00から15日23:59まで受け付けられ、一般販売は3月19日12:00にスタートする。

■ 「演戯『ヴィジュアルプリズン』ー月世饗宴ー」
2022年4月8日(金)~17日(日)※8日はプレビュー公演。
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:上松範康 / Afredes・Project VP
脚本・演出:浅井さやか
音楽:Elements Garden

□ キャスト
結希アンジュ:正木郁
ギルティア・ブリオン:佐々木喜英
ほか

(c)演戯「ヴィジュアルプリズン」製作委員会
(c)Noriyasu Agematsu,Afredes/Project VP

コメントは受け付けていません。