テレビアニメ版のボイスを追加した『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX+』がSwitchで7月8日に発売決定!(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

テレビアニメ版のキャストボイスを追加した『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX+』が2021年7月8日にNintendo Switchで発売決定した。価格は4950円(税込)。
以下の動画は「DX」版のPVだ。

「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX+」画像・動画ギャラリー

本作は、2018年にNintendo Switchで発売された『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX』に、テレビアニメ版のキャストボイスを追加したバージョンとなる。それ以外の基本的な内容については、「DX」版から変更点はないようだ。オリジナル版のキャストボイスも収録しており、いつでも好きなタイミングでキャストを切り替えて楽しむことができるとのこと。例えば主人公のカトリーエイル・レイトンの声はゲーム版が有村架純、TV版は花澤香菜が務めていて、好みのボイスを選択できる。
原作は2017年に「レイトン」シリーズの新シリーズとして、3DS/iOS/Android向けに発売された作品で、レイトン教授の娘であるカトリーエイルが主人公。「レイトン」シリーズの、冒険や旅を通じて巻き起こる壮大なナゾを解いていくというスタイルから、ロンドンの街中で起こる小さな怪事件(日常)の謎を解いていく、「ハイスピードなコミカルナゾトキストーリー」というコンセプトに変化した。

7月2日22:00からは、TOKYO MXにてアニメの再放送が決定している。Amazon Prime Videoやdアニメといったサービスでも動画が配信中なので、アニメとゲームの双方で、カトリーエイルの物語を楽しんでみてはいかがだろうか。

【広告】

初期費用0円!

格安スマホ



コメントは受け付けていません。