ドラマ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』の予告編で、実写のフロッグマンがMCUで初お目見え(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

マーベルの新作ドラマ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』の予告編が公開されたが、実写デビューするマーベルの新キャラクターがチラっと姿を見せていた。そう、フロッグマンが正式にマーベル・シネマティック・ユニバースの一員になったのだ。
フロッグマンは新予告編にほんの一瞬だけ登場し、その姿は『パワーレンジャー』のグリーンレンジャーにどことなく似ている。当然ながらソーシャルメディアでファンは、この展開に沸き立っているようだ。

「シー ・ハルク:ザ・アトーニー」画像・動画ギャラリー

では、フロッグマンとは何者なのだろうか? コミックスで彼はヴィンセント・パティリオという男の息子だ。ヴィンセント・パティリオは、リープ・フロッグと名乗るスパイダーマンのヴィラン。一方、息子のフロッグマンはヒーローだが、特に目立った存在ではない。「ジョーク・キャラ」とか「ただの男」とさまざまな形で形容される。

つまり、『シー・ハルク』の新予告編に登場したことで、まさにフロッグマンにとって人生で最高の日になったのだ。
ウォンやアボミネーション、ブルース・バナーといったおなじみの面々も登場する『シー・ハルク:ザ・アトーニー』で、フロッグマンがどんな役割を果たすのかは見てのお楽しみだ。タチアナ・マズラニーが主演する『シー・ハルク:ザ・アトーニー』は、2022年8月17日(水)にDisney+で日米同時配信を予定している。

コメントは受け付けていません。