パンサー尾形、ファンへの“枕営業”を赤裸々に告白(AbemaTIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

10月9日(月)からスタートするドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』の記念特番『秘密のキャバ園 今夜、キャバクラで会いましょう』が放送され、パンサー・尾形貴弘が過去に行っていた“枕営業”を暴露した。

 現役キャバ嬢たちによる生々しいトークが展開される中、パンサー・向井慧は「枕的なことはないんですか?」と枕営業の実態に切り込んだ。

 キャバ嬢歴4年の桜羽寧音さんが「私はしたことないですね」と答えると、尾形は「これは人と人として話そう。俺は劇場ですごい人気あった時あったんだよ。その時はめちゃめちゃファンにいってたから」と、ファンに手を出していた過去を告白。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。