ブルース・リー『燃えよドラゴン』ディレクターズ・カット版劇場上映決定(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

ワーナー・ブラザースは16日、伝説のアクションスター、ブルース・リー主演の映画『燃えよドラゴン』のディレクターズ・カット版を、リーの誕生日でもある11月27日から劇場上映すると発表した。

【動画】『燃えよドラゴン ディレクターズ・カット』予告編

 『燃えよドラゴン』は、妹を死に追いやった、犯罪組織のボス・ハンと手下へ復讐するため、彼の開催する武術トーナメントに参加する少林寺の高弟リー(ブルース・リー)の戦いを描いた作品。リー自身によって演出されたアクションと、「考えるな、感じろ」など名言の数々も相まって、世界中のファンが熱狂。現在も根強い支持を集めている。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。