世界の滅亡を止めるための生け贄に選ばれた少女となって人々の追跡から逃れるパズルアドベンチャー『Turn Tack』のSwitch版が4月28日に発売(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

逃げ切った先に待つのは本当に世界の滅亡なのか……。世界を救うための生け贄とされる少女が逃亡するパズルアドベンチャー『Turn Tack』のSwitch版が2022年4月28日に発売する。
価格は1600円(税込)で、4月14日から4月27日まで10%オフの1440円(税込)となる、予約販売キャンペーンが実施される。

「Turn Tack」画像・動画ギャラリー

本作は、南米国のアステカ神話に基づいた異国的なアドベンチャーゲームだ。既にPC(Steam)で発売されており、今回発売するSwitch版はステージの拡張及びさまざまな要素を追加したバージョンとなっている。
舞台となるのは既に4度滅びを迎えたという、5度目の世界。この5度目の世界でもまた滅亡が近づいており、「銀髪の少女を生贄に捧げれば、世界の滅亡を防ぐことができる」という伝承に従い、人々は少女を捕らえようとする。アステカ神話を背景にしたエキゾチックな雰囲気の世界で、プレイヤーは世界の運命を握る少女を操作して、自分を捕まえに来る人々や猛獣たちの襲撃を避けながら危険な冒険を繰り広げる。

ゲームシステムは、ステージ上のさまざまなパズルや障害物を乗り越えながら進行するアクションパズル。スイッチを踏んで動くシンプルなギミックから、ワニの背中を飛び越えていくスリリングなもの、溶岩の熱を奪う魔法のようなギミックなどさまざまな壁がプレイヤーを待ち受ける。
少女が逃げ切った先に待つ未来とは一体どんなものなのか、その結末はゲームをプレイして確かめよう。『Turn Tack』Switch版は4月28日発売。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。