乃木坂46新内眞衣、自身セレクトの写真集“裏表紙”公開 秋元康氏は今後に期待「彼女なら大丈夫。どこに行っても、好かれるだろう」(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

人気アイドルグループ・乃木坂46からの卒業する新内眞衣(29)の2nd写真集『夜が明けたら』(1月25日発売)の全4種類の裏表紙カットと、秋元康氏が寄せた帯文コメントが公開された。

【裏表紙4種】ドキッとするアップショット!キュートなデコ出しの新内眞衣

 本作は通常版に加えて、セブンネット限定版、楽天ブックス限定版、紀伊國屋書店限定版の全4種類を発売し、表紙はすでに公開されている。今回公開された通常版の裏表紙は、新内がかつてOLとして勤務したニッポン放送がある、“第2のホーム”こと有楽町をバックにトレンチコートを颯爽と着こなすかっこいいお姉さんな一枚が採用された。

 セブンネット版の裏表紙は、写真集撮影のために鍛え上げた美背中がチラリとのぞくセクシーなカット。楽天ブックス版は、金沢の茶屋街で軒先ののれんからひょっこり顔を出すお茶目なカット。そして紀伊國屋書店版は、おしゃれなインテリアショップの階段の手すりに寄りかかる、かわいらしい一枚。裏表紙はすべて新内本人が選んだこだわりの写真ばかりとなる。

 また、秋元氏は本作に「新内眞衣が乃木坂46を卒業しますという報告を聞いた時、OLが転職しますと言っているような、ワクワクしている表情が目に浮かんだ。彼女なら大丈夫。どこに行っても、好かれるだろう。彼女は自分の居場所を見つけるのが上手だ」と、今後に期待するコメントを帯文に寄せた。

 4年ぶりとなる写真集は、来年1月に30歳を迎える新内の“大人の女性”としての魅力が映える、歴史的風情の残る街・金沢と、デビュー当時OL兼アイドルという“二刀流”だった彼女の思い出の街である東京・有楽町を舞台に撮り下ろし。約9年間のアイドル活動の集大成として、“アイドルらしさ”と“かっこいい大人の女性”が共存した作品になり、ランジェリー&水着も披露する。

 新内は、2013年5月に乃木坂46の2期生として加入し、14年に研究生から正規メンバーへと昇格。同年4月から、ニッポン放送の関連会社でも働く“OL兼任アイドル”としても話題となった(18年3月いっぱいで退社)。現在はラジオ『乃木坂46のオールナイトニッポン』(毎週水曜 深1:00)のレギュラーパーソナリティーを務める。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。