人間がテーマパークのアトラクションと恋に落ちる! 奇想天外、ロマンチックな恋愛映画「恋する遊園地」1月公開(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

人間の女性とテーマパークのアトラクションとの恋を描いたフランス映画「JUMBO」が「恋する遊園地」の邦題で、2021年1月15日から公開される。

 奇想天外な物語を生み出した監督のゾーイ・ウィットックは、エッフェル塔と恋に落ち、実際に結婚したアメリカ人女性の新聞記事を読み、本作の着想を得たという。主人公のジャンヌを演じるのは「燃ゆる女の肖像」でリュミエール賞の主演女優賞に輝いたノエミ・メルラン。そして、もうひとつの主役はジャンヌが恋に落ちるアトラクション“ジャンボ”。フランスでイメージ通りのアトラクションを見つけた制作陣は、撮影地となるベルギーへ移動させ、1年をかけてカスタマイズしてジャンボとして生まれ変わらせた。

 内気なジャンヌにとって、楽しみはアトラクションのミニチュアを制作すること。彼女は幼い頃から通ってきたテーマパークの夜間スタッフとして働き始め、そこで新たに導入されたアトラクション“ムーブ・イット”に出会う。煌々と輝くライト、美しいメタリックのボディ、熱く流れる油圧のオイル、そのすべてに魅力されたジャンヌはひと目で恋に落ちる。ある静かな夜、「“ジャンボ”って呼んでいい?」と語りかけるジャンヌ。やがて、彼女の想いに呼応するようにジャンボはライトを灯し動き始める。

 2021年1月15日から、新宿バルト9ほか全国で順次公開。

【広告】

令和元年

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。