仲野太賀×草なぎ剛×伊藤沙莉 「拾われた男」ディズニープラスで6月26日配信 俳優・松尾諭の波乱万丈な実話をドラマ化(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

俳優の松尾諭が波乱万丈な人生を綴った自伝風エッセイを仲野太賀、草なぎ剛、伊藤沙莉ら共演でドラマ化する「拾われた男」が、ディズニープラスのコンテンツブランド「スター」で6月26日から見放題独占配信される。全10話となり、毎週1話ずつ追加される。このほど、ティザービジュアルが披露された。

【人物データベース】松尾諭 プロフィール

 本作は、松尾の実話に基づいた、笑いあり涙ありのヒューマンドラマ。人を惹きつける魅力と強運で、他人に“拾われる”ことで人生を切り開く主人公・松戸サトルを仲野が演じる。兄タケシ役で草なぎ、サトルの運命の女性・比嘉ユイ役で伊藤が出演する。

 監督は、NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」、NHK大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」の井上剛が担当。脚本は、「百円の恋」「喜劇・愛妻物語」の足立紳が務める。音楽は、「竜とそばかすの姫」「モテキ」、ドラマ「全裸監督」シリーズの岩崎太整と、ジャズバンド「SOIL&”PIMP”SESSIONS」の社長らによって結成されたスペシャルバンド「Lost Band Found」がオリジナル楽曲を手がける。

 物語は、売れない役者・松戸サトルが、自販機の下に落ちていた1枚の航空券を拾うところから始まる。サトルは個性豊かな人々との縁が紡ぐ予測不能な出来事に遭遇し、運命の女性と出会い、つつましくも幸せに暮らしていた。そんなある日、サトルは電話で、アメリカに渡ったきり音信不通だった兄タケシが倒れたと知る。やがてサトルは兄を迎えに行くため、アメリカへと旅立つ。

 役者を目指して上京したサトルは、オーディションにすらたどり着けない、鳴かず飛ばずな日々を送っていたが、偶然、航空券を“拾った”ことで、人生が大きく動き出す。ティザービジュアルには、仲野演じるサトルが自販機の下に落ちている航空券を拾う姿が収められており、強運と縁に恵まれた男の波乱万丈なサクセスストーリーに期待が高まる。

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。