伊藤沙莉&江口のりこ『モモウメ』、おしゃクソ姉さん役に栗山千明「ハードルが高い」(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

女優の伊藤沙莉と江口のりこがダブル主演を務めるドラマ『モモウメ』(Hulu/9月10日より毎週金曜21時、日本テレビ/9月12日より毎週日曜14時頃)に、栗山千明の出演が決定。栗山は主人公2人の職場の人気キャラクター・おしゃクソ姉さん役を演じる。

【写真】伊藤沙莉&江口のりこW主演 ドラマ『モモウメ』メインビジュアル

 本作は“お仕事あるある”で人気を博す同名YouTubeアニメの実写ドラマ。24歳新人OLのモモちゃんと40歳ベテランOLのウメさんという世代の異なる2人が、働く中で起こる出来事すべてを笑いに変え、毎日をちょっと豊かにしていくさまを“ドタバタゆるゆる”に描く。

 伊藤がいろいろヘンな社員たちや会社あるあるに面白おかしくツッコむモモちゃん、江口がそんな彼女を温かく見守るマッチョ好きのウメさんにふんし、キレのあるボケ・ツッコミトークで笑いに変えていく。

 栗山が演じるのは、モモちゃん、ウメさんを取りまく個性豊かなキャラクターたちの中でも、最もカリスマ性のある存在として描かれる「おしゃクソ姉さん」役。人の話を聞かず、ついつい自分の話をしてしまう彼女は「姉さん」と呼ばれすぎて、もはや本名が忘れられている強烈キャラだ。我が道を突き進むおしゃクソ姉さんを、シリアスな役からコミカルな役までこなす栗山が吹っ切った芝居で体現。謎の姉さん風を吹かせながら、視聴者を魅了していく。

 アニメを見た栗山は、「とっても面白く、正直演じるにはハードルが高いなと思いましたが、魅力的なキャスト・スタッフの皆様とご一緒できる機会を楽しめたらと参加させていただきました。ファンの方が多い作品ですので、私演じます“おしゃクソ姉さん”を受け入れていただけるか不安もありますが、やり過ぎかなと思うくらい思いっきり演じましたので楽しんで頂けますと幸いです」とコメントしている。

 ドラマ『モモウメ』は、Huluにて9月10日より毎週金曜21時に4エピソードずつ配信(全40エピソード)。日本テレビでは9月12日より毎週日曜14時頃(12日は13時頃)に1
エピソードずつ放送(計10エピソードをセレクション)。

【広告】

                              SUGAR BISKET

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。