劇団青年座が中島淳彦の家族ドラマ「夫婦レコード」上演(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

劇団青年座 第248回公演「夫婦レコード」が5月27日から6月5日まで、東京・俳優座劇場で上演される。

【画像】劇団青年座 第248回公演「夫婦レコード」チラシ裏(他1件)

「夫婦レコード」は故・中島淳彦が、2004年に劇団青年座に書き下ろした人情喜劇。今回は黒岩亮の演出で送る。劇中では、妻の急死を受け入れられない康夫と、5人の娘たちの姿を通し、“自らが生きること”の意味が問いかけられる。今回の上演版では、康夫役を佐藤祐四が演じ、5人姉妹に座内オーディションで選ばれた安藤瞳、市橋恵、田上唯、尾島春香、本田清佳が扮する。

6月1日14:00開演回ではアフタートークが予定されている。チケットは明日4月13日11:00に前売開始。

■ 劇団青年座 第248回公演「夫婦レコード」
2022年5月27日(金)~6月5日(日)
東京都 俳優座劇場

作:中島淳彦
演出:黒岩亮

□ キャスト
中村康夫:佐藤祐四
中村京子(長女):安藤瞳
島本優子(次女):市橋恵
島本健一郎(優子の夫):前田聖太
中村洋子(三女):田上唯
岡田浩二(洋子の婚約者):三浦拓真
中村君子(四女):尾島春香
中村美子(五女):本田清佳
田宮という名の男:伊東潤

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。