吉岡里帆、幼児期のかわいすぎるお宝写真公開「10分くらい見ていられる」(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

俳優の吉岡里帆と、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、18日放送のテレビ朝日系『ノブナカなんなん?』(毎週水曜 後7:00)にゲスト出演する。

【番組カット】”パラレルワールドのももクロ感”なぽっちゃり5人組

 ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビと河北麻友子&見取り図が、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組。

 最初は、大人気企画「かわいすぎるなんなん動画」からスタート。タイトルコールを吉岡が担当すると、そのあまりのキュートさに、ノブも「ごはん何杯でもいける!」と絶叫する。 今回は、2歳ごろの吉岡が写るお宝写真も公開。祖母の家でヨーグルトを食べている時の写真で、小さな体で大きなスプーンをくわえる姿に癒される。児嶋は「10分くらい見ていられる」と延長を要求するが、吉岡は「もう大丈夫です!」と恐縮する。

 さらに、「ぽっちゃりさん」をテーマに、現在ニューヨークで活躍する渡辺直美に続く人気者を番組で発掘。渡辺は、世界的オシャレ雑誌の表紙を飾り、ニューヨークの街には超特大の広告が掲げられ、さらには、世界の歌姫・ビヨンセが彼女を目当てに楽屋に遊びにやってくるほど。同期である見取り図・盛山は「直美、どこまで行くんや…」と、複雑な表情でVTRを見つめる。

 5人のぽっちゃりさんをカメラが追う「人気ぽっちゃりさん密着24時!」では、5人の姿を見た盛山が「パラレルワールドのももクロかと思った!」とその迫力にツッコミ。まずは、その中のひとり“しおたん”の日常を追うと、朝から唐揚げ2キロを爆食いするなどとにかく破天荒。吉岡が「天才!」だと語る、彼女の職業とは。

 続いては“えみっくす”に密着するべく東京の街へ。自称“ぽっちゃり界の橋本環奈”である彼女は、渋谷にポスターが貼られるほど、ある業界では人気者。ノブが「アイドルですか?」と問うとえみっくすは「やっぱりアイドルに見えますか?」と返すが、「やかましいわ!」と強めのツッコミが。はたして指名数No.1のえみっくすの仕事とは。

コメントは受け付けていません。