坂井真紀、14年ぶりコントに充実感 『ココリコミラクルタイプ』以来の熱演(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

女優の坂井真紀が、7月10日放送のフジテレビ系バラエティー『土曜プレミアム ただ今、コント中。』(後9:00)に出演。サンドウィッチマンを中心に、ベテランから若手芸人がズラリとそろい、全力コントに挑む同番組で、フジテレビ『ココリコミラクルタイプ』(2001年4月~07年9月)のレギュラーメンバーだった坂井が14年ぶりにコントを行う。

【番組カット】スタジオでトークを繰り広げる坂井真紀

 『ミラクルタイプ』放送当時は、コント三昧といっても過言ではない日々だったという坂井だが、番組が終了してからおよそ14年、コントの仕事からは遠ざかっていた。今回久しぶりに全力で挑むのが新作コント「ピュア探偵」だ。

 とある洋館ホテルで発見された女性の遺体。自殺なのか、殺人なのか、富澤たけし(サンドウィッチマン)扮する“ピュアな探偵”が、その謎を追う。死亡した女性が務める会社社長を演じた坂井は「大事な社員を死なせてしまった」と悲観しながらも、探偵や、洋館の支配人(西村瑞樹(バイきんぐ))や客の男ら(狩野英孝、村上純(しずる))と絡みながら、真相に迫ろうとする。

 収録を終えて、坂井は「コントの達人たちに囲まれて、すごく緊張もしましたが、今回のコントは、ドラマを撮影する時のような気持ちでできるものでしたので、とても楽しませていただきました。コントは大好きです。富澤さんとは、7年ほど前のドラマで恋仲を演じたんですよ。うれしい再会でした。山内(健司)さんは、あるロケ番組でライバル関係だったので、顔を見ると“憎たらしい~”って思っていました」と振り返った。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。