大阪松竹座「七月大歌舞伎」片岡仁左衛門&松本幸四郎による「引窓」や「お祭り」(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

関西・歌舞伎を愛する会「七月大歌舞伎」が、7月3日から18日まで大阪・大阪松竹座で上演される。

【画像】「お祭り」より、片岡仁左衛門扮する鳶頭。(c)松竹(他2件)

「七月大歌舞伎」の昼の部には、「伊勢音頭恋寝刃」より油屋と奥庭、そして舞踊劇「お祭り」がラインナップ。「伊勢音頭恋寝刃」では、主君のため名刀を取り戻す福岡貢を松本幸四郎、貢の恋仲の油屋遊女お紺を中村壱太郎が勤め、「お祭り」では片岡仁左衛門、片岡孝太郎、片岡千之助が親子三代で舞い踊る。

夜の部は、仁左衛門が南与兵衛後に南方十次兵衛役、幸四郎が濡髪長五郎役を演じる「双蝶々曲輪日記」より引窓、亀屋忠兵衛 / 父孫右衛門を中村鴈治郎、傾城梅川を中村扇雀が勤める「恋飛脚大和往来」より新口村が続けて披露される。チケットの販売は6月4日10:00にスタート。

■ 関西・歌舞伎を愛する会 第29回「七月大歌舞伎」
2021年7月3日(土)~18日(日)
大阪府 大阪松竹座

□ 昼の部
一、伊勢音頭恋寝刃 油屋 奥庭
出演
福岡貢:松本幸四郎
油屋お紺:中村壱太郎
料理人喜助:中村隼人
油屋お岸:中村虎之介
仲居万野:中村扇雀
油屋お鹿:中村鴈治郎
今田万次郎:片岡秀太郎

二、お祭り
出演
鳶頭:片岡仁左衛門
芸者:片岡千之助
芸者:片岡孝太郎

□ 夜の部
一、双蝶々曲輪日記 引窓
出演
南与兵衛後に南方十次兵衛:片岡仁左衛門
濡髪長五郎:松本幸四郎
平岡丹平:中村壱太郎
三原伝造:中村隼人
母お幸:上村吉弥
女房お早:片岡孝太郎

二、恋飛脚大和往来 新口村
出演
亀屋忠兵衛 / 父孫右衛門:中村鴈治郎
万歳:中村虎之介
才造:片岡千之助
忠三郎女房:坂東竹三郎
傾城梅川:中村扇雀

身体の不調でお悩みの方へ漢方の「位元堂」

 

コメントは受け付けていません。