少年たちが競馬学校で騎手を目指すオリジナルTVアニメ来春放送 矢野奨吾、土屋神葉、花江夏樹出演(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

オリジナルテレビアニメ「群青のファンファーレ」が2022年春に放送されることが決定した。競馬学校で騎手(ジョッキー)を目指す少年たちの青春群像劇で、矢野奨吾、土屋神葉、花江夏樹がメインキャラクターの声を担当。メインスタッフ、ティザーPV、3種のティザービジュアルも披露されている。

 物語の舞台は、入学倍率10~20倍、学科試験のみならず身体・運動機能検査などの資質が問われる狭き門「競馬学校の騎手課程」。元人気アイドルの有村優、島育ちの少年・風波駿、イギリスの名門出身の天音・グレイスという、騎手を夢見て競馬学校の門をくぐった15歳の少年たちの青春の日々を描く。

 キャストは、幼いころから芸能界で活躍していたが、競馬場で見たレースに心を打たれ競馬学校を受験する有村優役を矢野が演じ、伊豆諸島出身で、ラジオの競馬中継を聞いて育った風波駿役を土屋が務める。父親が元ジョッキーで、各国の競馬学校を転々としてきたエリートの天音・グレイス役は、花江が担当する。

 スタッフは、「やがて君になる」「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」の加藤誠が監督を務め、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の原作イラストやアニメキャラクターデザインを手がけたイラストレーター、かんざきひろがキャラクターデザインを担当。さらに澤野弘之が音楽、Lay-duceがアニメーション制作を担う。

 かんざきが描き下ろしたティザービジュアルは、メインキャラクター3人の個性あふれる姿を収録。ティザーPVは、実写のレース映像やアニメ映像とともに、競馬に魅せられた少年たちのまっすぐな声が響きわたる。

【広告】

 

基礎化粧品会社イービーエム直営の

肌にやさしいフェイシャルサロン。



コメントは受け付けていません。