山下智久『正直不動産』「想像をはるかに超える反響」 特別予告編&ビジュアルを追加公開(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

歌手で俳優の山下智久が主演を務める、NHKドラマ『正直不動産』(総合 毎週火曜 後10:00)。初回放送の反響の御礼として「先出し!1分スペシャル予告」が制作(毎週公開予定)され、さらに青空とそびえ立つビル(不動産)を背景に、主人公・永瀬財地役の山下が単独でクローズアップされた新ポスタービジュアル「頑張れ正直者!バージョン」も公開された。

【個別写真】山下智久&福原遥らが出演!キャストのビジュアル

 同作は、口八丁手八丁で売上No.1の不動産営業マン・永瀬財地が、たたりでウソがつけなくなることから始まる痛快お仕事コメディー。ある日、アパートの建設予定地にあったほこらを壊したことから、たたりでウソがつけない体になり、言わなくていいことまでペラペラとしゃべる永瀬に、客は激怒し、契約寸前の案件まで台無しに。正直すぎる不動産屋は生き残れるのか…。

<宇佐川隆史プロデューサー>
初回放送直後から、想像をはるかに超える反響と、再編集への“激励のお電話・メッセージ”を多数いただいております(そして今もなお、その声が途切れず続いている状態です)。あまりの反響の大きさに、スタッフ一同驚くとともに、パワーをいただいております。スタッフを代表し、心より感謝申し上げます。

全10話・最後まで無事に放送することをお約束すると共に「せっかく編集をしなおすのであれば、もっと面白くしよう」と、スタッフ総出で奮闘中です。火曜夜10時の『正直不動産』は、ここからさらに面白くなります。これからもどうぞよろしくお願いします。

■第2話(12日放送)のあらすじ
たたりでうそがつけなくなった営業マン・永瀬財地(山下智久)は、早くも売上1位の座を後輩の桐山(市原隼人)に奪われてしまう。同じ社内で顧客の奪い合いをする永瀬と桐山を尻目に、新人の月下(福原遥)は顧客第一主義で営業するが成約が取れない。

そんな時、桐山が永瀬にある顧客の担当を代わってほしいと持ちかける。営業成績を上げたい永瀬は、二つ返事で引き受けたが、その物件には家賃に関するトラブルが隠されていた…。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。