岡村隆史の“最高のイエスマン”鍛冶マネ企画『ANN』で開催 FUJIWARA&ダイアンと徹底討論(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

お笑いコンビ・ナインティナインがパーソナリティーを務めるニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)では、10日と17日の2週にわたってゲストが生登場する「SPECIAL 2WEEKS」を開催。1週目は“ヒデちゃん”こと中山秀征が登場し「ヒデちゃん論争」が巻き起こったが、きょう17日深夜放送の2週目には、FUJIWARAとダイアンが登場する「鍛冶班緊急会議」が行われる。

【写真】先週は…中山秀征が生登場で「ヒデちゃん論争」ぼっ発

 ナイナイとゲストの2組は、チーフマネージャー・鍛冶翔太氏が担当する班に属している。先月13日深夜放送の同番組内で、岡村隆史が「僕もきのうか一昨日くらいに聞いたんですけど…」と切り出し「鍛冶さんのチームは、3人でかなりの人たちを担当しているから…。こんなことはなかったと思うねんけど、いよいよ3人では回れへんということで、よその班から(人手を)お借りすると。ラジオは深夜の1時~3時ですし、働き方改革もありますし。ラジオをどうしていくかってなった時に、お借りするしかないんですって。それで駆り出されたのが、元ナイナイマネージャーの深野さんらしいんですよ」と明かした。

 岡村から“最高のイエスマン”として、絶大な信頼を置かれている鍛冶氏。一昨年に行われた『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭in横浜アリーナ2019』では、岡村の“お友達枠”での出演を果たし、星稜高校の野球部のユニフォームに身を包み、4人のバックダンサーに囲まれ、三代目 J SOUL BROTHERの「R.Y.U.S.E.I.」を熱唱するなど、リスナーにとっておなじみの存在となっている。

 高身長と体格の良さから、テレビ局ですれ違った際に佐々木健介から二度見されたという逸話もある鍛冶氏。それゆえ、3日深夜放送の『ナイナイANN』では、佐々木健介の入場曲である「TAKE THE DREAM」が流れる中での今回の企画発表となったが、岡村は「FUJIWARA、ダイアンも忙しいんですけども、鍛冶さんはほしい。ほしいっていう言い方はおかしいんですけど、安心するんですよ。鍛冶さんがいてくれると。精神的な癒やしもありますし。なんなら、もうFUJIWARAとかダイアンのところにいかんといてほしい」と絶大な信頼感を寄せた。

 矢部浩之が「オレだけについてくれっていうこと?」と確認すると、岡村は「ちょっと歪んだ気持ちで…。こんなこと思ったことないねんけどね」と返答。矢部が「へびいちごの高橋以来やわ」と指摘すると、岡村は「なんやろうな…鍛冶さんの持っているカバンとか何でも入っているし」と打ち明けた。これに、矢部は「相性やわ。オレは鍛冶さんに言うことがあるとしたら真逆やねん。もう、そこまでしてくれるなと。鍛冶くらい気がきいてしまうと…」と話すなど、鍛冶氏の“できるマネージャー”ぶりが明らかになった。

 そんな中、10日深夜放送内のCMで、鍛冶氏が翌週の企画を自ら肉声で伝える一幕も。ラジオのメイン企画として実施されるほど、盛り上がりを見せている「鍛冶班緊急会議」だが、ナイナイ・FUJIWARA・ダイアンの3組が、どういったトークを繰り広げるか、必聴の内容となりそうだ。

 ナイナイと中山が「ヒデちゃん論争」で大盛り上がりした10日深夜放送回は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。