岩田剛典&新田真剣佑共演の衝撃作、怒濤の予告編 須田景凪の主題歌初公開!(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

岩田剛典&新田真剣佑初共演の映画『名も無き世界のエンドロール』(2021年1月29日公開)の予告編で、シンガーソングライター・須田景凪(すだ・けいな)の書き下ろしによる主題歌「ゆるる」の音源が初公開された。裏社会に足を踏み入れる主人公・キダを演じる岩田は「キダの気持ちを代弁してくれている歌詞」と評している。

【動画】須田景凪の主題歌入り『名も無き世界のエンドロール』予告編

 本作は、2012年「小説すばる新人賞」を受賞した行成薫の同名小説を、『ストロベリーナイト』シリーズや現在放送中の日曜劇場「危険なビーナス」などの佐藤祐市監督が映画化するサスペンス。強い絆で結ばれた幼馴染のキダとマコト(新田)が、10年もの歳月をかけてある計画を実行していくさまを追う。物語のカギを握る2人のヒロインに山田杏奈、中村アンがふんするほか、石丸謙二郎、大友康平、柄本明らが脇を固める。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。