新感覚の肉料理「炊き肉」が登場! 肉で野菜を巻いて食べるヘルシーな鍋メニュー(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

新感覚肉料理「炊き肉」が、4月14日(木)から、東京・神奈川・京都・大阪・兵庫にある個室肉居酒屋「京ほのか」などで販売される。

【写真】美しい! リース型に盛られた「炊き肉」

■ヘルシーな新感覚肉メニュー

 今回登場する「炊き肉」は、焼くでも煮るでもない新感覚の肉料理。リース型の鍋に盛り付けられた、たっぷりの野菜と牛肉や豚肉を鍋中央部の出汁へ落とし、肉で野菜を巻いて一緒に食べるヘルシーな一品となっている。

 また、肉の旨味が溶け出したスープは、食べ進めるうちにより濃厚に。2種の自家製タレと食べることで、味の変化を楽しめる。

 さらに、しめにはのり「ふのり」をつなぎに用いた新潟県越後魚沼の伝統そば「ふのりそば」と、2分の1日分の食物繊維がとれる「七穀うどん」も提供。こだわりの詰まった2種のヘルシー麺で、肉の旨味が溶け出したスープと一緒に、最後の一滴まで味わうことができる。

 そのほか、旬の食材を使った「炊き肉」コースも登場。彩り鮮やかな4種カルパッチョ盛り合わせや、人気の高い「肉寿司」など、五感をフルに感じられるラインナップがそろった。

【「炊き肉」概要】
発売日:4月14日(木)
販売店舗:<東京>京ほのか秋葉原、京ほのか高田馬場/<神奈川>京ほのか川崎、梅の小町横須賀中央、梅の小町新横浜、京ほのか鶴見西口/<京都>京ほのか四条河原町、京ほのか三条、亀屋鶴八三条木屋町、ゆずの庭四条烏丸、梅の小町四条烏丸、博多市場四条烏丸/<大阪>梅の小町住之江、ゆずの庭京橋、京ほのか梅田、梅の小町梅田、亀屋鶴八梅田/<兵庫>彩三宮、梅の小町三宮、ゆずほのか三宮、ゆずの庭三宮
※琥珀の泉サンキタ通り、亀屋鶴八サンキタ通りは4月21日(木)から販売開始

コメントは受け付けていません。