月亭方正、ギャロップ、祇園木崎がバンド結成!落語とヘヴィメタの融合目指す(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

月亭方正がギャロップ、祇園・木崎とバンド「ニャ~ズ」を結成。本日12月23日に楽曲「猫の茶碗」を配信リリースした。

【写真】月亭方正(メディアギャラリー他1件)

これは月亭方正が「Ho-Say」名義で始動させた音楽プロジェクトの第2弾となる楽曲。古典落語「猫の茶碗」を題材に、ヘヴィメタルの要素を取り入れて制作された。ニャ~ズでは、方正がボーカル、ギャロップ林がギター、ギャロップ毛利がドラム、祇園・木崎がベースを担当している。

■ 月亭方正 コメント
お待たせしました~。落語と音楽の融合・落音(らくおん)、月亭方正プロデュース第2弾「猫の茶碗」です。第1弾の「看板のピン」では古典落語とラップの融合でした。今回はなんと古典落語とヘヴィメタルの融合。めっちゃ面白く仕上がりました。よしもと芸人のギャロップと祇園・木崎くんも参加してくれました。ぜひお聴きください~。

※祇園・木崎の「崎」は「たつさき」が正式表記。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。