朗読配信企画「読奏劇×ListenGo」第1弾は崎山つばさが読む「走れメロス」(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

「Dream Stage -読奏劇-」とドワンゴの音声配信サービス・ListenGo(リスンゴ)がタッグを組んだ配信企画「読奏劇×ListenGo」が、本日4月30日正午にスタート。その第1弾に崎山つばさが出演する。

【画像】崎山つばさ(他3件)

「読奏劇」は、パブリックドメインとなった名作を俳優が朗読し、その様子をミュージックビデオ仕立てに編集して配信する朗読劇企画。昨年8月に始動し、有澤樟太郎、太田基裕、大平峻也、北村諒、崎山、佐藤流司、橋本祥平、牧島輝の8名が参加した。

そのスピンオフとなる今回の企画では、同じくパブリックドメインとなった名作をBGM付きで朗読し、その音声を配信。第1弾では崎山による太宰治「走れメロス」の朗読が届けられ、その後は櫻井圭登による新美南吉「ごん狐 手袋を買いに」、伊万里有による江戸川乱歩「日記帳」、梅津瑞樹による織田作之助「天衣無縫」が順次配信される。

配信は有料となり、視聴にはListenGoへの会員登録が必要。なおコンテンツを購入すると、撮り下ろし写真とインタビューを収めたデジタルフォトブックレットを閲覧できる。

■ 読奏劇×ListenGo「<読奏劇>走れメロス」配信
2021年4月30日(金)12:00~
朗読:崎山つばさ

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。