武田梨奈主演「ナポレオンと私」予告編 「浦島坂田船」が初の映画主題歌を担当(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

武田梨奈が主演を務める、人気恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」のスタッフによる映画「ナポレオンと私」の予告編と新場面写真3点がお披露目された。あわせてネットミュージックシーンで人気の男性ボーカルユニット「浦島坂田船」が初の映画主題歌「realizer」を書き下ろしていることがわかった。

【動画】「ナポレオンと私」予告編

 本作は、全世界でのシリーズ累計会員数が3000万人を突破し、12タイトルを配信する恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」のスタッフが、初のオリジナルストーリーで挑む“妄想系ラブストーリー”。武田(ドラマ「ワカコ酒」シリーズ)は結婚や仕事などの悩みが尽きない“人生迷子中”の大原春子、濱正悟(「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」)は恋愛ゲームの世界から現れる英雄・ナポレオン、染谷俊之(「恋するふたり」)は、春子が憧れる会社の先輩・岩田伸吾を演じる。

 「浦島坂田船」の「realizer」が流れる予告編は、突然恋愛ゲームから飛び出してきたナポレオンが、春子に「お前が呼んだんだろ?」と言い放つ衝撃のシーンでスタート。やがて、本当の幸せを求める春子と、「お前が幸せを見つけるまでここにいる」というナポレオンの奇妙な共同生活が始まる。さらに仕事ができる社内一のモテ男・岩田、恋愛ゲームに夢中の同僚・伊原ゆか(綾乃彩)、岩田に思いを寄せる後輩・西園寺里穂(岡林佑香)ら、春子を取り巻くキャラクターたちも登場。春子の幸せを願うナポレオンの真っ直ぐな言葉にエールをもらえる映像となった。

 「ナポレオンと私」は、頃安祐良監督(「あの娘、早くババアになればいいのに」)がメガホンをとった。7月2日に東京の池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマ、横須賀HUMAXシネマズほか全国公開。

【広告】

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。