浮所飛貴「ヒロインになりたい!」 岩本照と“モエカレごっこ”に挑戦したオフショット(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

「Snow Man」のリーダー・岩本照が映画単独初主演を飾り、生見愛瑠がヒロインを務める「モエカレはオレンジ色」のオフショットが、このほどお披露目された。主演の岩本と共演の浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)が“モエカレごっこ”に挑戦した姿をとらえている。

【フォトギャラリー】「モエカレはオレンジ色」原作1巻のポーズ

 原作は、2016年から「デザート」(講談社刊)で連載されている玉島ノン氏の同名漫画。超シャイな消防士(モエカレ)とぼっちJKの恋を描く。ぼっちのJK・佐々木萌衣(生見)が恋をしたのは、超シャイで真面目な消防士・蛯原恭介(岩本)。彼との出会いをきっかけに、どんどん前向きになっていく萌衣。蛯原もそんな萌衣に徐々に心を開いていくが、不器用な2人の恋はなかなか進まず。そんな中、恋のライバルが現れる。

 オフショットでは、蛯原役の岩本と、蛯原の後輩・児嶋を演じた浮所が原作1巻のビジュアルの再現に挑んでいる。「ヒロインになりたい!」という浮所たっての希望から、岩本とともに“蛯原&萌衣”のポーズを再現。浮所は右足の角度まで寄せており、まさに「“モエカレごっこ”ここに極まる――!」といった完成度だ。

 公式SNSでは、ユーザーに岩本&浮所と同じポーズを真似て「#モエカレごっこ」で写真を投稿してもらうキャンペーンを開催中。

 なお、本作の公開を記念して、マンガアプリ「Palcy(パルシィ)」にて、原作漫画12巻が無料公開されることに。無料期間は、6月1日から7月15日までとなっている。

 「モエカレはオレンジ色」には鈴木仁、上杉柊平、古川雄大、藤原大祐、永瀬莉子も出演。7月8日から全国公開。

コメントは受け付けていません。