渡辺源四郎商店「親の顔が見たい」&うさぎ庵「コーラないんですけど」が連続上演(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

渡辺源四郎商店第36回公演「親の顔が見たい」が5月2日から6日まで、渡辺源四郎商店第36回公演Presentsうさぎ庵Vol.18「コーラないんですけど」が8日から10日まで、東京のザ・スズナリにて上演される。

【画像】渡辺源四郎商店第36回公演Presentsうさぎ庵Vol.18「コーラないんですけど」沖縄公演チラシ(他20件)

「親の顔が見たい」は、2008年に畑澤聖悟が劇団昴ザ・サード・ステージに書き下ろし、2009年から2015年にかけて劇団昴本公演として上演され第12回鶴屋南北戯曲賞にノミネートされた作品。2021年に続き、今回も畑澤自身が演出を手がける。とあるカトリック系私立女子中学校で、いじめを苦に女子生徒が自殺した。彼女の遺書に書かれていた同級生の保護者たちが学校に集められ……。

工藤千夏が作・演出を手がける「コーラないんですけど」では、引きこもりの息子と母との関係が描かれる。息子に戦場からの迎えがやって来るが、息子の代わりに母が出征すると言い出し……。

なお「コーラないんですけど」は5月21・22日に沖縄・アトリエ銘苅ベースでも上演される。さらに「親の顔が見たい」の6日14:00開演回、「コーラないんですけど」の9日19:00開演回ではライブ配信も行われ、「なべげん配信劇場4」には上記2作品と2021年版「ともことサマーキャンプ」の映像がラインナップされた。こちらは5月1日から31日まで、アーカイブ視聴が可能となっている。

■ 渡辺源四郎商店第36回公演「親の顔が見たい」
2022年5月2日(月)~6日(金)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:畑澤聖悟
出演(五十音順):東さわ子、猪股俊明、折舘早紀、各務立基、木村慧、近藤強、佐藤誠、天明留理子、根本江理、羽場睦子、三上陽永、森内美由紀、山藤貴子、山村崇子

※折舘早紀と木村慧はWキャスト。

■ 渡辺源四郎商店第36回公演Presentsうさぎ庵Vol.18「コーラないんですけど」
2022年5月8日(日)~10日(火)
東京都 ザ・スズナリ

2022年5月21日(土)・22日(日)
沖縄県 アトリエ銘苅ベース

作・演出:工藤千夏
出演:桂憲一、大井靖彦、西川浩幸(9日14:00開演回、10日19:00開演回)、植本純米(8日19:00開演回、9日19:00開演回、10日14:00開演回)

【広告】

      【FC東京】チケット販売



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。