漫才師という生き物映す、DVD「情熱大陸」水田は和牛とアキナのシーンに感慨(お笑いナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:お笑いナタリー

DVD「情熱大陸×和牛」の発売を記念したオンライントークイベントが昨日9月9日に開催され、出演者の和牛と演出を担当したMBSの山内健太郎ディレクターが出演した。

【画像】DVD「情熱大陸×和牛」ジャケット (c)2021 MBS(他7件)

イベントでは和牛の2人と山内ディレクターが特に話したいカ所をピックアップし、その裏話を披露。川西は「みんなどこか、『情熱大陸』してる。人を狂わせている」と、周りにいたスタッフ含めて自然体でいるつもりがどこかやはりカメラを意識してしまっていたことを告白する。水田は、川西が友人の赤ん坊を抱っこしている場面がいつまでも引っかかっているようで、「これがあるんやったら、水田にも子供抱くシーンが必要だった」と主張し、「今抱けば?」と言われても「全国で流れる『情熱大陸』のオンエアで水田にも子供抱かせてほしかった!」と強く訴えた。

話題に上ったうちの1つは、和牛とアキナが一緒に楽屋にいる風景。和牛にとって初めてのレギュラー番組にはアキナの2人も出演していて、山内Dが総合演出を務めていた。水田は「山内さんが撮ってて、そこに和牛とアキナさんがいて、それが『情熱大陸』っていうのがすごく感慨深くて」としみじみ。山内Dも「僕自身、初めて立ち上げた番組のメンバーっていうのは特別。僕はそのあとみんなとレギュラーで仕事することはなくて、『アキナ牛シュタイン』が別の局で始まったときは、いいことなんだけどちょっと複雑なところもあった」と語り、「それぞれがんばった先で仕事できたらいいなとずっと思っていたから、和牛に密着することで全組(和牛のほか、アキナ、GAG、学天即、令和喜多みな実)に会えたのは感慨深かった」と振り返る。

また山内Dがこのイベントのために映像素材を見返し、DVDには収録されなかった和牛とアキナの4人が1つの画面に収まっていた瞬間をわざわざキャプチャしてきたとを明かすと、川西は「そういうところ、素敵ですよね! 僕は大好き。そういうとこやでえー!って思います」とその細やかな仕事ぶりに感激。反対に、今度は山内Dが密着中に垣間見た川西の心遣いを紹介すると、間に挟まれた水田は首を振って2人に視線を送る。「『え、またこいつの好感度上がる話してるやん?』じゃないのよ(笑)」と川西に心を読まれつつツッコまれていた。

終了後には囲み取材の場が設けられ、「出演してよかったか」と問われた和牛。川西は「芸人にとって、裏を見せるというのはなかなかのおおごと。でも、今はもうそこを見せた状態で劇場に漫才を観に行きたいと思ってもらえるかどうか。笑わすことができるかどうか。そういう勝負に持ち込んじゃってもいいんじゃないかなと思う」と密着を引き受けた意図を述べ、水田は「いろんなことを聞かれますけど、何回も何回も言うことでもないなあと思っていて。これにはここまでの和牛が詰まっているし、変な憶測をされることもなく、これが正直な気持ちなので、(DVDを)出せてよかった」と答えた。

「情熱大陸」で山内Dが伝えたかったのは、和牛の漫才師としての姿。「ストイックなこと、ネタが面白いことはみんな知っているので、そこはもういいか、と。お笑いに詳しくない人にも漫才師という“生き物”を知ってもらいたかったし、和牛や漫才をよく知っている人にもより深く知ってもらえるようなものを作るというのは意識しました」と説明する。続けて「最初に思っていたのとはまったく違った。このシーンがあったからこれを聞いてみようというのもあったので、それこそドキュメント。台本には書けないような姿がいっぱい詰まってると思います」と撮影を続ける中で多くの発見があったと回想した。

この作品は、和牛に密着した「情熱大陸」(MBS)2021年3月14日放送回に未公開シーンを追加して再編集したもの。とことんネタを突き詰める2人の真剣な表情や束の間のオフの様子を捉え、それぞれの笑いのルーツを辿っている。さらに11本の短編「ある日の和牛」と、ネタ作りに取り組むさまをありのままカメラに収めた「2人だけの世界」というコンテンツも収録されており、川西いわく「ちんちん丸出し」の状態と言っても過言ではないほどさらけ出した貴重な記録となった。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。