番組終了も衰えぬ人気 ドラマ『半沢直樹』の東京セントラル証券ビルにまつわる謎と歴史に迫る(アーバン ライフ メトロ)

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

 

 

出典元:アーバン ライフ メトロ

TBS日曜劇場『半沢直樹』が9月27日に最終回を迎え、1か月以上が経過しました。前回に引き続き番組は大ヒット。世帯平均視聴率は全話を通して22%を上回り、最終回では32.7%を記録しました。

【画像】『半沢直樹』のロケ地を見る

 動画配信サービス「Paravi」の人気ランキングでも前回シリーズが4位、新シリーズが2位と上位を占めています(11月7日時点)。

 今回のロケ地に使われたビルは2013年版と同じものが多かったですが、半沢直樹が出向した「東京セントラル証券」のビルは新たに使われたもののひとつです。

 2010年1月放送のスピンオフ企画で、この建物の外観は内藤証券(大阪市)の東京営業部の入るビル(中央区日本橋兜町)が使われていましたが、新シリーズは同じエリアにある兜町第1平和ビルの位置に設定されていました。

 しかしそこに別のビルをはめ込んだという指摘があったり、日本橋交差点にある柳屋ビル(中央区日本橋)との説もあったりするので、筆者(増淵敏之、法政大学大学院教授)も改めて新シリーズを再度視聴しましたが特定できませんでした。これは、新シリーズのロケ地で最大の謎と言えるでしょう。

 なお、東京セントラル証券の内部は市長室が狛江市役所(狛江市和泉本町)、社内通路は横浜のセンター北のモザイクモール港北・都築阪急(横浜市)とさまざまに工夫が凝らされていますが、東京セントラル証券のビルの外観だけはわかりません。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。