白石麻衣、真っ白なワンちゃんと“癒やされ2ショット”披露 日向坂46佐々木久美も「カワイイ~!」連発(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

お笑いコンビ・かまいたちとタレントの白石麻衣がMCを務める、テレビ朝日系の社会見学バラエティー番組『ウラ撮れちゃいました』(毎週木曜 後7:00 ※一部地域を除く)。きょう26日の放送では、ゲストに森泉、もう中学生、佐々木久美(日向坂46)が登場する。

【番組カット】ワンちゃんと戯れ満面の笑みを浮かべる白石麻衣

 今回は初の動物編「どうぶつ撮れちゃいました」と題して、かわいい動物の映像が満載。オープニングから、白石の横にはキュートな真っ白いワンちゃんがスタンバイ。この日はVTR振りのたびに、白石とワンちゃんの癒される2ショットが披露される。

 さっそく、SNSでバズっている動物動画をオンパレードで紹介。ネコのことを愛しすぎるウサギや、大好きな人を見つめたまま横歩きで散歩に繰り出すイヌ、ご主人の刈り上げた頭皮をペロペロし続けるワンちゃん、そして“バク宙”をキメたあとに自画自賛の拍手をするリスなどが続々と登場。ゲストの3人も「カワイイ~!」を連発する。

 続いて、カルガモ親子の命がけのお引越しのウラ側に密着。10年ぶりに、庭の池にカルガモがやってきたある神社。やがて、9羽のかわいいヒナ鳥たちが誕生する。そして誕生3日目、神社から550メートルも離れた川に引越しするのだが、道中は交通量の多い道路や、側溝(そっこう)など、危険な障害物がたくさん。神主らの手厚いサポートを受けながら、カルガモ親子は川を目指すが、濱家隆一も思わず「えっ? えっ?」と声を漏らしてしまう大事件が。はたして、無事に親子は川へとたどり着けたのか。

 さらに、“砂漠の天使”と呼ばれるスナネコ、ナマケモノ、そして小さなサルであるコモンマーモセットと、超かわいい赤ちゃんたちの映像も公開。すっかり癒されたスタジオのメンバーだは、自分たちもキュートな動物の姿を撮りたくなって…。そこで、スタジオにたくさんの猫が登場。大の猫好きで知られる山内は、慣れた手つきで猫じゃらしを操り、かわいい動画の撮影の成功。白石も文字通り“猫なで声”で、カメラを片手にネコちゃんとたわむれる。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

美髪素


・白髪や抜け毛が気になりだした方に
・黒く艶やかで美しい毛髪にしたい方に

明朝時代の処方を基に作られた漢方薬です。

コメントは受け付けていません。