真心ブラザーズ中野サンプラザ公演、10人編成で奏でたソウルミュージック(Rolling Stone Japan)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:Rolling Stone Japan

真心ブラザーズが、2021年2月20日(日)中野サンプラザにてワンマンライブ『はしゃぎすぎてる春の大人さ2020』を行い、真心節全開のソウル・ミュージックショーで待ちわびたファンを大いに楽しませた。

写真6点:もっとライブ写真を見る

中野サンプラザでのワンマンライブは毎年恒例となっているものの、昨年はコロナ禍で開催することができず、公演のタイトルもそのまま据え置いての「2020」に。“はしゃぎすぎてる春の大人さ”は、「サマーヌード」及び「ENDLESS SUMMER NUDE」のサビに登場する歌詞“はしゃぎすぎてる夏の子供さ”をもじったものだ。会場は十分な感染対策が施されており、入場時の検温、消毒はもちろん、客席は前後左右に人が座らないように設定されていた。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。