福士蒼汰ら“レジェンドライダー”が「平成ジェネレーションズFINAL」に結集!(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

[映画.com ニュース] 特撮シリーズ第18作「仮面ライダーエグゼイド」と第19作「仮面ライダービルド」のクロスオーバー作品「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」のゲスト出演者は発表され、福士蒼汰らが演じた“レジェンドライダー”たちが復活を遂げることが分かった。

 2010~11年に放送されたシリーズ第12作「仮面ライダーオーズ/OOO」からは、仮面ライダーオーズ(火野映司)を演じた渡部秀、相棒・アンク役の三浦涼介、 シリーズ生誕40周年記念作品として製作された第13作「仮面ライダーフォーゼ」からは、仮面ライダーフォーゼ(如月弦太朗)に扮した福士が登場。旅に出た映司の動向、そして天ノ川学園高校を卒業した弦太朗が、その後何をしていたのかが明かされるはずだ。

 13~14年放送の第15作「仮面ライダー鎧武」からは、仮面ライダー鎧武(葛葉紘汰)役でブレイクした佐野岳が参戦。幽霊をモチーフにした第17作「仮面ライダーゴースト」の仮面ライダーゴースト(天空寺タケル)に扮した西銘駿も出演し、“衝撃の平成最終章”と銘打たれた本作を盛り上げる。

 またゲスト出演者の発表にあわせて、公式YouTube(https://youtu.be/y1CbwR8RMzg)で最新映像がお披露目された。「ビルド、新たな謎に挑む」「エグゼイド、最後の戦い」というテロップが流れ、集結した“レジェンドライダー”たちの勇姿をとらえている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。