福本莉子×松田元太「君が落とした青空」予告編&ポスター完成 まふまふが歌う主題歌「栞」初披露(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

福本莉子と松田元太(ジャニーズJr.内ユニット「Travis Japan」)主演のタイムリープ・ラブストーリー「君が落とした青空」の予告編(https://youtu.be/5oEGQ3FGZZI)とポスタービジュアルが披露された。予告編には、まふまふの書き下ろし主題歌「栞」が使用されている。

【作品情報】「君が落とした青空」

 原作は、女子中高生に人気の小説アプリ「野いちご」で“切ない小説ランキング”第1位を獲得した櫻いいよ氏による人気小説。福本は、素直で一生懸命なヒロイン・水野実結を瑞々しく演じる。一方、松田が扮するのは、サッカーが得意な学校の人気者・篠原修弥。不器用に見えるが実結をまっすぐに想う役柄を爽やかに演じる。メガホンをとったのは、「軍艦少年」のYuki Saito監督。福本、松田に加え、板垣瑞生、横田真悠、莉子が出演する。

 高校生の実結と修弥は、交際2年のカップル。「毎月1日は何があっても必ず一緒に映画を観に行く」という約束通り、映画館へ向かっていたふたりだが、修弥が急用を理由に突然キャンセル。最近、何かを隠している様子の修弥に対し、実結は不安を感じていた。そんな彼女の目の前で、修弥が交通事故に遭ってしまう。パニックになる実結だが、目が覚めると、なぜか「事故当日の朝」に戻っていた。

 予告編は、実結と修弥の馴れ初めから始まる。天気雨が降っていた日、実結に一目惚れしたという修弥。その後、ふたりは付き合い始め、高校へ進学。しかし、交際2年が経った今、ふたりの仲は順調とは言えない様子。修弥が理由も説明せずにデート中に帰ってしまう姿や、板垣扮する佑人が「お前ら付き合ってるんだろ?」と実結を心配する様子が映し出される。そんなある日、修弥が実結を庇い、交通事故に遭ってしまう。

 泣き叫ぶ実結だったが、目を覚ますとそこは自分の部屋。映像では、「事故当日の朝」に戻っていることを知った実結が、未来を変えようと奔走する様子や、タイムリープによって起きる変化が描かれる。実結と修弥、そして実結に想いを寄せる佑人、修弥に好意を抱く横田演じるトモカ、それぞれの想いが交錯し、やがて修也が実結に秘密を隠していたことが明かされる。最後は、「何度繰り返しても、運命は変えられないかもしれない。それでも、私は修弥を助けたい」というセリフが強い印象を残し、ふたりの未来が気になる仕上がりとなっている。

 「君が落とした青空」は、2022年2月18日からTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。