迎えるのは保護猫じゃなきゃだめ? 猫カフェオーナーの猫への『フラットな目線』(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ねこのきもち WEB MAGAZINE

神戸市の閑静な住宅街にある「猫の屋 おでん」は、太期由美子さんが「猫と暮らす楽しさを伝え、猫をきっかけに人同士の繫がりが育める場所を提供したい」と2019年4月にオープンした猫カフェ。ここには多様な経歴をもつ猫たちがいますが、多様なのは訪れる人も同じ。

【写真】太期さんによってご縁があった保護猫と里親さんの出会い

太期さんはここで、「相談」や「適性飼育の啓蒙」、「ご縁つなぎ」までしています。そこに秘められた思いとは? 
今回、実際にお話しをお伺いしました。

※記事内容は2021年10月10日現在のものです。

【広告】

                              SUGAR BISKET

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。