高畑充希、「ひよっこ」脚本家・岡田惠和とタッグ!「にじいろカルテ」でテレ朝連ドラ初主演(シネマトゥデイ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:シネマトゥデイ

女優の高畑充希が、2021年1月にスタートする、テレビ朝日系連続ドラマ「にじいろカルテ」(毎週木曜・よる9:00~)で主演を務めることが明らかになった。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和が脚本を担当。ある事情を抱えて、東京から田舎の小さな診療所にやってくる女性医師と、個性豊かな村民たちの日々を描く医療ドラマとなり、高畑は「温かい気持ちになれたり、『明日も頑張るか!』という気持ちになれるドラマだと感じているので、見ていただく方の1週間の癒やしになればいいなと思っています」と語っている。

三浦春馬さんと共演した『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

 テレ朝連ドラ初主演となる高畑が演じるのは、東京の大病院から山奥深くの虹ノ村にやってくる内科医・紅野真空(くれの・まそら)。ある病の発覚により、医者の道が断たれそうになった彼女は、偶然知った虹ノ村の医師募集に、病を隠して応募したところ即採用。いざ村にたどり着くと、同じく東京からやってきた、風変わりな外科医と看護師の男2人とシェアハウス生活を送る羽目になってしまう。さらに、村の住人も妖怪のように個性豊かな面々ばかり。彼らを相手に、時に笑い、泣き、衝突しながらも、命に向き合って成長していく姿を描く。

【広告】

 

基礎化粧品会社イービーエム直営の

肌にやさしいフェイシャルサロン。



コメントは受け付けていません。