1999年にPS1で発売された『パックマンワールド』のリメイクが発表!ミズ・パックマンは差し替えに(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2022.6.28にて、『パックマンワールド リ・パック』が発表された。本作は1999年にパックマンシリーズ20周年記念作品としてPS1向けに発売された『パックマンワールド』のリメイク作。公式サイトもオープンしている。

本作のパックマンは、シリーズでおなじみのドットを食べるだけでなく、敵にぶつっかたり、ヒップアタックで敵を踏みつけたりと、3Dプラットフォーマー的なアクションが盛り込まれている。さらにはカーチェイスやシューティングパートなどなど、パックマンワールドならではのはちゃめちゃなアクションが楽しめるだろう。

原作ではパックマンの家族として登場していた「ミズ・パックマン」が、本作では「パック・マム」という別のキャラクターに差し替えられている。近年のパックマンシリーズは権利的問題で「ミズ・パックマン」を登場させることができなくなったため、リメイクに際して変更が加えられたものと考えられる。
『パックマンワールド リ・パック』はSwitch/PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox One向けに2022年8月25日に発売予定。PC(Steam)版は1日遅れの8月26日に発売となる。

コメントは受け付けていません。