Aぇ!group・福本大晴、雑誌で初の単独表紙 難関国公立大に合格した“節約”受験エピソード紹介(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

関西ジャニーズJr.の人気グループ・Aぇ!groupの福本大晴が、12日発売の『週刊朝日』(朝日新聞出版社刊)で雑誌初の単独表紙を飾る。関西ジャニーズJr.屈指のギャグマシーンでありながら難関国公立大をこの春卒業した秀才でもある福本が、カラーグラビア、インタビューにも登場する。

 インタビューでは、受験勉強に励んだ時代の数々のエピソードを紹介。国公立大学に行きたいと思った理由について「単純に高いお金払うのは嫌だったんですよね(笑)。受験料も学費も全部自分で払ったので。ほんまに大切な出費といらない出費を、自分でしっかり判断したほうがいいなと思って」と、塾の費用まで負い、授業の数も切り詰めたそう。当時から確固たる考えを持って受験に臨んでいたことをうかがわせる。

 一方で「高2のころの成績は学年で下から10番目とかやった」と明かす。受験のために仕事を休んだ半年間でぐんぐんと成績を延ばし「最終的に、学年の上位5~10人くらいにはなりました」と猛烈な追い上げを成功させた、その勉強法とは。学校の教科書と過去問だけでOKという独自の勉強法など衝撃の“節約”受験エピソードが飛び出す。

 そのほか、大学合格者ランキングでは全国3333高校の主要大学合格者総覧を掲載。80歳でいくらあれば人生100年時代を乗り切れるかの徹底シミュレーションや、岸田文雄首相が掲げた「新しい資本主義」の行方、アイドル「花の82年組」について語り尽くす企画などバラエティーに富んだラインナップで送る。

コメントは受け付けていません。