DC映画「バットガール」の監督がコスチュームを身につけたレスリー・グレイスとマイケル・キートンの画像を公開(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

公開中止が報じられたDC映画『Batgirl(原題)』のアディル・エル・アルビ監督が、バットガール(レスリー・グレイス)とバットマン(マイケル・キートン)が向かい合って立っているところを写した画像を公開した。

「Batgirl(原題)」画像・動画ギャラリー

この画像は、監督のエル・アルビがInstagramのストーリーで公開したもので、コスチュームを身につけたグレイスとキートンが、監督とともにゴッサムシティの薄暗い通りに立つ姿が写っている。
『Batgirl』では、ティム・バートン監督の「バットマン」映画でブルース・ウェインを演じたキートンが再び出演している。キートンは公開予定の『The Flash(原題)』でもバットマンを演じることになっているので、DCEUでバットマン姿を2回披露することになるはずだった。
ワーナー・ブラザースは今週、『Batgirl』の公開中止を発表した。『Batgirl』はDC映画としては小さめの規模で、『ジャスティス・リーグ』などと比べると少ない予算で製作された作品だが、劇場公開がないだけでなく、配信サービスでのリリースもないという。今回披露された画像は、今後目にすることはないであろうと思われるバットガールとアイコニックな役を再演するキートンの貴重な姿ということになる。

『Batgirl』に関するそのほかの情報は、『Batgirl』の公開中止でDCフィルムズの社長は辞職寸前になっていた、もチェックしよう。

【広告】 更年期?

《経典薬方》知柏八味丸

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、     肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。