E3でお披露目されそうな未発表タイトルを予想するアンケートがIGN USで実施中 現在の最多得票は『バトルフィールドVI』(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

2021年のE3でお披露目されそうな未発表タイトルを予想するアンケートがIGN USで実施中だ。記事執筆時点で回答はすでに3万件に達しており、得票率の高い順に並べると以下のようになる。

「IGN USランキング/投票企画」画像・動画ギャラリー

『バトルフィールドVI』 29.3%
『グランド・セフト・オートVI』 24.9%
『アサシン クリード』新作 13.1%
『Marvel’s Spider-Man』新作 11.5%
『ウィッチャー4』 8.2%
『Banjo-Threeie』 7.3%
『Star Wars バトルフロント III』 5.7%

29.3%の票を獲得してトップに輝いているのは、FPS「バトルフィールド」シリーズの新作。先日、シリーズ新作が2021年後半リリース予定と公式から発表されたため、注目度が高まっている。ナンバリング最新作の『バトルフィールドVI』になるのかが気になるファンも多いだろう。
24.9%で僅差の2位になっているのが『グランド・セフト・オートVI』だ。非公式ながらも開発中とリークがされたり、関連しそうな特許の申請が判明したりしているので、秘密裏に制作されている可能性はある。もっとも、今回は2021年にリリース予定のPS5/Xbox Series X版『グランド・セフト・オートV』が中心となるだろう。リリースの時期を含めた続報が発表される可能性はありそうだ。

上位2タイトルに続くのが、『アサシン クリード』と『Marvel’s Spider-Man』の新作。ユービーアイソフトはE3参加を正式に表明しており、同社のタイトルを紹介する番組「Ubisoft Forward」を配信予定だ。紹介タイトルに『アサシン クリード』新作が含まれるかは不明ではあるが、ユービーアイソフトを代表するシリーズとして注目が集まっているのだろう。ユービーアイソフトとは対照的に、SIEはE3参加を表明していない。『Marvel’s Spider-Man』の新作について発表があるとしても、E3とは異なる場所になるだろう。
5位の『ウィッチャー4』が発表される可能性は極めて低い。というのも公式が否定しているからだ。その一方で『ウィッチャー4』ではないシリーズ関連作の開発は示唆されている。PS5/Xbox Series Xに対応した次世代版『ウィッチャー3 ワイルドハント』については続報があるかもしれない。

『Banjo-Threeie』は『バンジョーとカズーイの大冒険』にちなんだジョーク。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のDLCファイターとしてバンジョーとカズーイが参戦するなど今なお知名度のあるシリーズだが、『Banjo-Threeie』自体は公式に否定されている。
2017年の『Star Wars バトルフロント II』以降音沙汰のないシリーズの新作を求めるファンもいるようだ。『Star Wars バトルフロント』のスピンオフとして制作されていた作品がキャンセルされたとの報道もあったため、シリーズの先行きに注目が集まる。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。