EAのオンライン発表会「EA Play Live」が2021年7月22日に開催決定!「バトルフィールド」、「Skate」新作などの発表に期待(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

EAのオンラインイベント「EA Play Live」が今年もやってくる。2021年版EA Play Liveは現地時間7月22日に開催される。今回のニュースではイベントの開催が明らかになったのみ。イベントの詳細については後日発表される。

「ゲーム」画像・動画ギャラリー

EAは毎年、E3にあわせてEA Playと呼ばれる発表イベントをおこなうのが恒例だった。しかし、2020年からは新型コロナウイルスの影響によりEA Play Liveと名前を変え、オンラインイベントになっていた。今年もLiveということで、オンラインでの開催になるようだ。E3 2021は6月に開かれるが、EA Play Liveはイベントの被りを避けるためか7月の開催となっている。
2020年のEA Play Liveでは『Apex Legends』などNintendo Switch向けの移植タイトルがいくつか発表されたほか、『It Takes Two』、『Lost in Random』、『ロケットアリーナ』といったタイトルも発表されていた。そのほかには「Need for Speed」や「バトルフィールド」新作といったタイトルのチラ見せや「Skate」シリーズ新作の存在が明かされていた。去年のイベントではまだ次世代ゲーム機が発売されていなかったのもありチラ見せ程度だったが、今年は本格的なゲームプレイ映像の公開に期待できそうだ。「バトルフィールド」新作については2021年後半に発売予定とすでにアナウンスされており、EA Play Liveでもなにかしらの新情報があるのは確実と思っていいだろう。まだ見ぬ新作タイトルの発表にも期待したい。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。