JO1、Stray Kidsと共作のアンセム「YOLO-konde」秘話めぐる特番 NHK総合で5・6放送(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

グローバルボーイズグループ・JO1が“アンセム”を制作する姿に迫った、NHK BS8K『This is JO1 ~Go to the Dream~』(3月30日放送)が、総合テレビで5月6日深夜1時35分から放送されることが決まった。

【写真】JO1の2ndアルバム『KIZUNA』ジャケット写真一覧

 番組では、デビュー3年目を迎えたJO1の魅力をさまざまな角度から紐解き、中でも新たなプロジェクトとしてグループのテーマソングでありファンへの応援歌“アンセム”をメンバーが自らプロデュースする姿が話題を呼んだ。

 メンバー11人それぞれが夢を追いオーディションを勝ち抜き今があるという経験から、「夢を追い求める人」の後押しをしたいと楽曲作りのプロジェクトがスタート。これに韓国出身で世界的に活躍するボーイズグループ・Stray Kidsが共感して、メロディーを提供した。

 Stray KidsからのメッセージVTRにJO1メンバーは大興奮。このメロディーをもとに、作詞・振り付け・メイク・衣装の方向性が話し合われ、作詞は全員で担当し、振り付けはダンスリーダー川尻蓮、メイク演出は大平祥生、衣装は佐藤景瑚がそれぞれメイン担当することに。

 そして、楽曲タイトルは「YOLO-konde」(ヨロコンデ)に決定。「You Only Live Once」=人生一度きりという意味の「YOLO」が入り、JO1全員の思いがこもった楽曲となった。自分たちで考えたメイクと衣装と、サーカスのようなステージと炎の演出など、今回その全貌(ぜんぼう)が総合テレビの放送で明らかになる。


コメントは受け付けていません。