Kep1er、韓国デビュー曲「WA DA DA」MVが1億再生突破(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

韓国Mnetのオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』(通称ガルプラ)から誕生し、今年1月3日に韓国でデビューした日中韓9人組グローバルガールズグループ・Kep1er(ケプラー)の1stミニアルバム『FIRST IMPACT』のタイトル曲「WA DA DA」のミュージックビデオ(MV)が16日、YouTubeで1億再生を突破した。

【動画】中毒性のあるKep1er韓国デビュー曲「WA DA DA」MV

 Kep1erは応募総数1万3000人の中から選ばれた日中韓計99人が参加した『Girls Planet 999』でグローバル視聴者投票によって選ばれた、ユジン(25)、シャオティン(22)、マシロ(22)、チェヒョン(19)、ダヨン(19)、ヒカル(18)、ヒュニンバヒエ(17)、ヨンウン(17)、イェソ(16)からなる9人組。日本人メンバー2人(マシロ、ヒカル)も含まれている。

 「WA DA DA」MVは公開からわずか5時間で300万回再生され、約1ヶ月で5500万回再生を突破。韓国での公式活動終了後も同曲のダンスカバーが日本でも流行し、YouTube Japanチャート1位を獲得。2月28日放送のTBS系『CDTVライブ!ライブ!』で日本の地上波音楽番組に初出演するなど、グローバルファンの熱い関心を集め、公開から3ヶ月半で1億再生を達成した。

 1stミニアルバム『FIRST IMPACT』は、韓国で20万枚の初週売り上げを記録し、K-POPガールズグループのデビューアルバム初動記録を更新。韓国の音楽番組最短期間で1位を獲得した。また、オンラインショートフォーム動画プラットフォーム「Tik Tok」では「#WADADAChallenge」が6億ビューを突破している。

 Kep1erは現在、Mnetのサバイバル番組『Queendom2』に出演中。韓国の芸能プロダクションに所属するガールズグループ/アーティスト6組が事務所の垣根を越え、“2022年を代表するK-POP界の女王の座”を懸けてパフォーマンス対決を繰り広げており、グローバルファンを魅了している。

コメントは受け付けていません。