PC版『Ghostwire: Tokyo』が34%オフ!Epic Gamesストアにて大規模セールがスタート、さらに25%オフとなるクーポンも配布(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

Epic Gamesストアにて、大規模セールとなるEpicメガセールがスタートした。セールでは3月リリースの『Ghostwire: Tokyo』が34%の5793円(税込)、PC版はEpic独占の『Sifu』が10%オフの3762円(税込)となっている。セールの開催期間は2022年6月17日0:00まで。
今回のセールでは、メガセールのみで使用できる25%オフクーポンが各アカウントに配布されている。クーポンはセール割引後の価格が1480円以上の単品購入、または複数のゲームの購入に使用でき、セール価格からさらに25%オフとなる。
ただし、ゲーム内通貨やDLCにクーポンは使用できないとのこと。対象となる決済を完了するごとにクーポンが1枚配布されるとのことで、今回もEpicのセール恒例の無限クーポンとなっている。クーポンやセールの詳細は公式ニュースもチェックしてみてほしい。そのほか、『フォートナイト』などでゲーム内アイテムが配布されている模様(配布アイテムに関する公式ニュース)。

「セール情報」画像・動画ギャラリー

注目のセールタイトルをピックアップすると、以下の通り。価格はクーポン適用時、通常版のものを掲載している。すべてのセールタイトルについて知りたい人はEpic Gamesストアをチェックしてほしい。

『Ghostwire: Tokyo』(レビュー)
34%オフ&クーポン併用で4344円(税込)
『Sifu』(レビュー)
10%オフ&クーポン併用で2821円(税込)
『ダイイングライト2 ステイヒューマン』(Day 1パッチ適用前のレビュー)
10%オフ&クーポン併用で5919円(税込)
『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』(レビュー)
25%オフ&クーポン併用で4950円(税込)
『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』(レビュー)
20%オフ&クーポン併用で4620円(税込)
『ファークライ6』(レビュー)
50%オフ&クーポン併用で3465円(税込)
『Kena: Bridge of Spirits』(レビュー)
35%オフ&クーポン併用で2037円(税込)
『サイバーパンク2077』(レビュー)
50%オフ&クーポン併用で3291円(税込)

『Ghostwire: Tokyo』は東京を舞台に、怪異と戦う一人称視点アクションADVだ。この世界では人々が消失してしまっており、主人公はその原因を突き止めるため般若の面を付けた男を追うことになる。バトルはFPSだが、印を結んで戦うのが特徴だ。
本作のIGN JAPANのレビューでは渋谷の街を圧倒的なディティールで描いたとしており、ストーリーや爽快感のある戦闘が評価された。一方で戦闘は単調になる場面があり、回復周りの操作のしづらさなどの問題点も指摘されている。レビュースコアについては8点を獲得した。
本作は3月リリースながら、34%オフとなかなかの割引率でのセールになった。クーポンを使えばさらに安くなり、4344円となる。先日SteamやPS5でも本作のセールがおこなわれていたが、クーポンを使えばそのときよりも安く購入できる。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。