PS5のコントローラー「DualSense」がiPhoneやiPadなどのApple製デバイスに対応!DualSenseを使ったPS5タイトルのリモートプレイも可能(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

SIEはアプリ「PS Remote Play」のアップデートを配信した。今回のアップデートを適用することで、PS5のコントローラーであるDualSenseを、iPhoneやiPadなどのApple製デバイスで使えるようになる。対応OSは以下の通り。

「PlayStation 5」画像・動画ギャラリー

iOS 14.5以降
iPadOS 14.5以降
macOS Big Sur 11.3以降
tvOS 14.5以降

「PS Remote Play」を使えば、PS5/PS4の画面をiPhone/iPad/Mac/iPod Touchにストリーミングして、ゲームをプレイすることができる。DualSenseを使ってPS5のリモートプレイに対応したことが今回の最大のポイントだ。
また、MFiコントローラーに対応しているアプリについてもDualSenseを使ってプレイ可能になった。アクションの操作が複雑なゲームアプリなどで、DualSenseが活躍する場面がありそうだ。Apple端末を持っている場合は、DualSenseの使いみちが純粋に増えたと言えるだろう。
なお、DualSenseとApple製デバイスの接続はBluetoothで行う。設定方法については、PS公式サイトが詳しいので、そちらを参照してほしい。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。