RADWIMPSの楽曲世界を旅する「SHIN SEKAI」ついに開幕、初回は1万1000人が同時参加(音楽ナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:音楽ナタリー

RADWIMPSのバーチャルライブ「SHIN SEKAI」が本日12月29日に開幕。この記事では11:00より行われた初回のレポートを掲載する。

【写真】RADWIMPS「SHIN SEKAI」より。(メディアギャラリー他22件)

「SHIN SEKAI」はRADWIMPSとクリエイティブ集団・PARTYとのコラボレーションにより、「ヴァーチャルだからできる音楽体験は何だろう? ヴァーチャルでやるからこそアップデートできる音楽体験は何だろう?」という思いのもと実施される配信ライブ。参加者は専用アプリ上でバーチャルパークシステム・VARPを使用してRADWIMPSの楽曲世界の主人公となり、世界中のファンとともにその物語を体験する。

新型コロナウイルスの流行を受け、7月から行う予定だったワールドツアーを中止するという苦渋の決断をしたRADWIMPS。本来であれば会えるはずだった世界中のファンと同じ時間を共有するべく、夏頃より準備が進められたこのバーチャルライブは、日本のみならず41の国と地域に向けて配信された。“ロールプレイングミュージック”と銘打たれた「SHIN SEKAI」には、1人ではもちろん、ルームIDを作成し友達と一緒に参加することも可能。1人で参加した場合は、世界中のRADWIMPSとともに冒険に出ることができる。

アバターを選択し名前を入力すると、プレイヤーは待機ロビーへ移動。チャットツールも用意されているため、開演時刻までファン同士でメッセージのやり取りをすることもできる。いよいよ開演時刻になると、プレイヤーは松明を手に砂漠へ。倒れている状態から起き上がると、満天の星が夜空にきらめく「Light The Light」の世界が目の前に広がった。同曲が流れる中、まばゆい光を放つ塔を目指し砂漠を駆け抜けていくと、瓦礫に埋もれた退廃的な町が現れる。ここはコロナ禍に生まれた楽曲「新世界」の世界。RADWIMPSが「新しい世界を想像し、創造できるように」という願いを込めて制作したこの楽曲の世界を進んでいくと、人型の光るシルエットがビル群の中に浮かび上がっており、楽曲「新世界」が終わると同時に美しいステンドグラスで飾られた塔の中にワープした。

この塔で表現されたのは「ココロノナカ」の世界。ここには歴代のRADWIMPSのジャケットやメンバーの巨大な石像が飾られている。石像をぐるりと囲む回廊に到着すると、その回廊がぐんぐんと上昇。たどり着いた先には巨大な扉があり、ほかのプレイヤーとともに「PUSH」のモーションボタンを押して、協力しながらその扉を開ける。その先に広がっていたのは映画「天気の子」の世界で、プレイヤーは朝なのか夕方なのかもわからない空の空間の中にダイブ。まだ音源化されていない「グランドエスケープ」の野田洋次郎バージョンを聴きながら、雲の中を落下していく。野田が「花火の音に乗せ 僕らこの星を出よう」と歌うと、空中に花火が次々と咲き乱れ、プレイヤーはそのまま光の中へ。たどり着いた世界ではこのバーチャルライブのために撮り下ろされた「スパークル」のライブ映像が上映された。

「スパークル」が終わると、プレイヤーは外の世界へ。アルバム「RADWIMPS 4 ~おかずのごはん~」のジャケットで印象的なタコ型のウインナーが浮遊する奇天烈な空間では、モーションキャプチャスーツで実際に撮影したという巨大なRADWIMPSメンバーが「いいんですか?」を歌う。ライブと同様に手拍子ができるように画面には「CLAP」ボタンが登場し、曲の終盤、RADWIMPSメンバーがプレイヤーと同じサイズになった際には彼らを囲んで手拍子をするという体験もできる。このバーチャルライブを締めくくるナンバーとしてRADWIMPSが選んだのは「DADA」。巨大なRADWIMPSメンバーが演奏を繰り広げ、強烈な歌詞が次々と浮かび上がるというカオスな空間の中で、ユーザたちは高く飛び跳ねRADWIMPSのライブを楽しんだ。

エンディングでは「猫じゃらし」の温かいサウンドが会場を包む中、プレイヤーたちは再び外の世界へ。掲げられたモニターには「UPDATES IN 2021 See you again soon!」の文字が映し出され、アプリ「SHIN SEKAI」のアップデートが予告された。新しい音楽体験をユーザーに無料で提供する「SHIN SEKAI」。初回には約1万1000人が同時参加し、RADWIMPS楽曲の主人公になって物語を体験した。このイベントは本日と明日12月30日の2日間限定で開催中。両日11:00、16:00、22:00の3回ずつ上演される。

■ 「SHIN SEKAI」配信スケジュール(終了分は割愛)
2020年12月29日(火)16:00 / 22:00
2020年12月30日(水)11:00 / 16:00 / 22:00

※記事初出時、参加人数の表記に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

【広告】

Doresuwe



コメントは受け付けていません。